GameonLive 2010に行ってきました。

FPSゲームである Alliance of Valiant Armsのオフライン決勝戦が開かれるというのと、Allods Onlineが気になっていたので、朝から行ってみました。

11時に会場とのことだったのと、昨年は非常に会場前から混雑していたので朝10時に到着するようにして、出発しました。今回の会場は有楽町にある東京国際フォーラム。東京駅地下京葉線有楽町ホームから非常に近いのは内緒。

事前登録をすると、サービスしているゲーム内のアイテムがもらえるとのことなので、事前登録をしたのだが、iPhoneからも対応と書かれていたが、明らかに対応者が勘違いしていて対応が遅れた感がにじみ出ていた。

そして、当日、入場の際に予想通りの悪夢が発生した。
事前登録者よりも、当日受付の方がスムーズに入場できていたのだ。

理由は2つあって、会場がしっかりしてきたので手荷物確認が必要だったこと。そして、事前登録者の照合が一時的に出来なくなっていた事。この2点だ。
当日の会場前には見える範囲でも200人近く並んでいたのだけど、入場が進まない事への説明が一切行われず、後ろの方は11時を過ぎても列が進まない理由が分からない状態だった。
訪ねてみたら、 事前登録者の照合用のデータが間違っていて確認出来ない状態だったらしい。
その後、正しい照合用データを印刷して入場が再開されたが、メインステージのオープニングの段階で入場できていた一般来場者はおそらく20人程度だったろう。非常に寂しいオープニングとなってしまった。
来年以降、こういった不具合が発生しても回避策をしっかり考えて頂きたい。

さて、会場内だが、去年より広くなった事もあり、混雑時を覗けばある程度ゆったり出来る空間だったと思われる。
会場から出ても再入場の策もしっかり講じられており 、去年のように出たら居場所がない。的な感じはしなかった。
ただ、個別タイトル用のブースは人気タイトルであればあるほど混雑していたので、これ以上人を増やすなら割りを上手くやらないと駄目っぽいね。

今回は物販コーナーで、食事や飲み物の他に、協賛企業の展示販売コーナーが設けられていたのも印象的だった。
WebMoneyとドスパラ(ROCCAT)、そしてRazer(MSY)の3社
特にRazerのMSYさんのところは直売所をもうけて積極的にアピール!

僕もマウスパッド一枚購入させて頂きました。
(後にセンサーの相性で使えないマウスパッドである事が判明して涙した)

ステージはやはり大会系が盛り上がりました。AVAの決勝とREDSTONEの試合は立ち見客もあふれるほど!
そして個人的に一番良かったのがAllodsOnlineのステージ。
なぜかポールダンサーが登場w
聞けばゲーム内にポールダンスがあって、金を払っていくとポールダンサーがどんどん薄着になるらしいw来年もポールダンスステージお願いします。 あ出来れば一緒に撮影できるチャンスをじゃんけん大会の賞品にw

まぁ、あと細かいゲームタイトルの展示方法に細かく言いたい事はあるけれども、全体として良いイベントだったと思います。

お疲れ様でした。

広告

~ by gamersoyo : 2010年10月26日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。