NOVA ゲーミングバッグ B4L レビュー

さて、TGN21も無事終了し、Nova GamingのゲーミングバッグB4Lもそこそこ使ってみたのでそろそろレビューとしてまとめてみよう。

このブログをやってる私、そよかぜのプロフィールは以下から

About « そよかぜ の 生息域
https://gamersoyo.wordpress.com/about/

とりあえず、到着したときの様子は以下から

NOVA BAG B4L届きました « そよかぜ の 生息域
https://gamersoyo.wordpress.com/2010/11/03/nova-bag-b4l/

写真と混ぜてまずは全体的に見てみよう。

まずバッグとしてたが、クッションの配置やショルダーベルトなどはしっかり作ってあり、使い心地はいいし、ベルトの途中に脱着具があるので取り回しも簡単。
ただテンション用のサイドベルトが無いので、いきなりぐるっと回ってしまう事があるかもしれないが、キーボードという堅い板が入る以上、いきなりグルッて回る事はないかな?これまで使った限りは大丈夫でした。

じゃぁ、実際にゲーミングバッグとして、必要な物を詰め込んでみると、以下の写真の感じになる。

B4L外観B4L外観2

結構もりっと大きくなるんだよね。

中に何を入れているかというと、

小ポケット

小物を詰め込める手前ポケット部分にアームレストとメモ帳、あとペンライトとか小物を入れてあります。
ペンライトをぶら下げているキーホルダーの部分はワンタッチで取れたので、かさばらない程度に色々(USBメモリとか)ぶら下げられそう。
ポケット部は財布やらペンを入れてもOKで以外と深さがあります。
ただ、入るからと言って更に詰め込むと余計不格好に、、やはり入れるなら程々がいいね。
この部分のジッパーはぐるっと回せて大きく開けるのも特徴。なのでアクセシビリティーも高い。

次にメインの収納部ですが、他の方もレビューで書かれているとおり、特大系のマウスパッドは収まりません。高さが25cmの飛燕Smallでギリギリです。ちょっと閉め方を間違えると、マウスパッドの角がジッパーで欠けてしまうかも

B4L広げてみたB4L閉めてみた

とりあえず、気を付けて閉める分には大丈夫だけど、毎回開け閉めに気を使わないと行けないのはマイナスポイント。それより小さいサイズのマウスパッドなら気にせず閉められると思います。

それ以外の収納部は十分なスペースを持っていると思います。
マウスは2つ(僕が入れたのは小型WirelessマウスのROCCAT PyraとSteelSeries Xai)収納しても十分なスペースがありますし、ヘッドセット収納部も2つ(SteelSeries Siberia Fullsize v1とSennheiser PC135)入れてみましたが問題ありません。(ちょっと汚く見えますが:p)

マウス収納部1マウス収納部2

ヘッドホン収納部1 ヘッドフォン収納部2

マウスパッドホルダーをめくり反対側がキーボードの収納部となります。
僕はテンキー無しのキーボード(Realforce)を使っていますが、フルサイズのキーボードでも問題なく収納できるサイズです。ただ、フルサイズより大きい、いわゆるゲーミングキーボード だとちょっと分からないですね。(僕も持ってないので検証できない)

キーボード収納部1キーボード収納部2

比較的重量がある、ヘッドフォン/セット収納部と、キーボード収納部はマジックテープで押さえらられていて、マウスも入り口がゴムで強めに押さえられていました。ジッパーを閉めずに持ち上げてみても、マウスパッド以外は落ちませんでした。
出来ればマウスパッドも固定するテープが欲しかったところ。

そして、ショルダーベルトの部分には携帯収納部があるわけですが、これもマジックテープで止められているので取り外しが可能です。

携帯収納部

で、それを取り外したところの形状は見慣れた形状、、もしや、、

デジカメポーチに変更

とまぁ、このような感じに色々ここは持ち運ぶ物に応じて変更可能。
取り付けたのはデジカメ用のポーチだけど、携帯オーディオプレイヤーとか携帯ゲーム機とか入れるヤツに変更可能ですね。

最後になりますが、B4Lを実際に背負ってみた絵です。

B4Lを背負う正面B4Lを背負う横

B4Lを背負う斜めB4Lを背負う後ろ

こんな感じになります。

収納するマウスパッドのサイズが限られるという点において若干の不満点は出ますが、これまで持ち運ぶのにバッグが2つになったりと苦労したキーボード、マウス、ヘッドセット、外回り三種の神器が1つのバッグに収まるのは非常に嬉しい製品と言えるでしょう。
使われている素材も悪くなく、装着感や取り回しに不満は出ませんでした。
径の大きいヘッドセットを入れると最初の写真のようにちょっと膨らんでしまい、そのまま電車に乗ると後ろが邪魔ですが、脇からすっと回せば前にバッグを持ってこれますから心配ありません。
ネットカフェなんかでのプレイ環境構築などにも活躍しそうです。
さすがに天候の悪い日はAllWeather対応では無いので、控えた方がいいと思います。

今後も愛用していこうと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

広告

~ by gamersoyo : 2010年11月17日.

コメント / トラックバック1件 to “NOVA ゲーミングバッグ B4L レビュー”

  1. […] 久々に、キーボード、マウス、マウスパッド、ヘッドセットをNOVA ゲーミングバッグ B4Lに入れて出陣してきた。 場所はキャノンボール稲毛店、屋外の複合ショッピングセンターの一角にあるんだよね。1階が紳士服のAOKIで入り口が共用。分かり辛い店舗かもしれない。深夜の営業とかどうなってるんだろう? […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。