Thermaltakeのゲーミングブランドキーボード

Tt MEKA G1ThermalTakeという、ケースとかCPUクーラーとかを出していたメーカーさんのゲーミングパーツ部門として登場したTt eSPORTS。

先だっては、マウスやマウスパッド、ヘッドフォン、マウスパッドなどを取りそろえておりましたが、今回新たに本格的なキーボードを投入してきました。

なにやら見た目が、Steelさんとこのキーボードに似てますね。特にアームレスト付けるともう。。

形状的には一般的な英語キーボードな用で、PS2ならば全キー同時押しにも対応との事。
軸がチェリー黒軸ですから、メカニカルキーボード好きにはイイ作りなのかな?実際に触ってみないと分かりませんが、、

軸が分かるとなると重要になるのは、キートップのさわり心地ですね。あまり、ぬめぬめチックで滑りやすいのだと、僕は使いづらいので、粗目が出てるならいいんですが、、ちなみに滑るキートップCherry茶軸のキーボードがその滑りッぷりに耐えられず、投げ捨てられています。

うーむ、僕が求むるキーボードはいつ出てくるのか、、そしてUSBの同時押し限界突破、誰かやってくれない?

Tt eSPORTS
http://jp.ttesports.com/products/product.aspx?s=13

MEKA G1 KB-MEG005US 製品情報 コンピュータ関連製品の代理店事業 l 株式会社リンクスインターナショナル
http://www.links.co.jp/items/tte-keyboard/kbmeg005us.html

広告

~ by gamersoyo : 2010年12月10日.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。